2020年06月01日一覧

NO IMAGE

基本的には…。

基本的には、本番トレード環境とデモトレード環境を対比させてみますと、本番のトレード環境の方が「1回のトレードごとに1ピップスくらい収益が落ちる」と認識していた方が間違いありません。FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップというのは、外貨預金でも付く「金利」だと考えると分かりやすいでしょう。けれどもまったくもって異なる部分があり、この「金利」は「貰うばかりではなく支払うことが必要な時もある」のです。スキャルピングと言いますのは、1回のトレードで1円にも達しない微々たる利幅を狙って、毎日毎日連続して取引を行なって利益を積み上げる、非常に短期的な取引き手法ということになります。チャートの動きを分析して、売買する時期を判断することをテクニカル分析と称するわけですが、この分析が可能になれば、売買すべき時期を外すようなことも減少すると思います。スキャルピングにつきましては、瞬間的な値動きを繰り返し利用する取引ですので、値動きがそれなりにあることと、売買回数が多くなるので、取引に必要なコス...