2020年01月26日一覧

NO IMAGE

GEMFOREXの評判口コミ|売りと買いの両ポジションを一緒に保有すると…。

売りと買いの両ポジションを一緒に保有すると、円高・円安のどちらに変動しても利益をあげることが可能ですが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍気配りすることが必要でしょう。なんと1円の変動でありましても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益ということになりますが、10倍の時は10万円の損益なのです。言ってみれば「レバレッジが高倍率になるほど損失が出る危険性も高まる」のです。デイトレードとは、スキャルピングの売買の間隔をもっと長くしたもので、だいたい2~3時間程度から1日以内に手仕舞いをしてしまうトレードだと解釈されています。スワップポイントについては、「金利の差額」だと考えて間違いありませんが、ほんとに頂けるスワップポイントは、FX会社の儲けとなる手数料をマイナスした額となります。「FX会社が用意しているサービスの中身を比べる時間があまりない」といった方も多いのではないでしょうか?こういった方に利用して頂こうと、それぞれの提供サービス内容でFX会社を海外比較FXランキングで比較検討し、一...

NO IMAGE

BIGBOSSの評判口コミ|テクニカル分析に取り組む際に大事なことは…。

FX会社それぞれが仮想通貨を用いてのデモトレード(トレード体験)環境を提供してくれています。一銭もお金を使わずに仮想トレード(デモトレード)ができるわけですから、先ずはトライしてほしいですね。デモトレードを有効利用するのは、概ねFXビビギナーだと言う方だと考えがちですが、FXの熟練者も頻繁にデモトレードをやることがあるとのことです。例えば新しいトレード手法の検証の為です。FXが老いも若きも関係なくあっという間に浸透した大きな要因が、売買手数料が驚くほど低額だということです。初めてFXをするなら、スプレッドの低いFX会社を選ぶことも大事になってきます。売り買いする時の金額にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社の他に銀行でも異なる名前で導入されているのです。しかも信じられないことに、その手数料たるやFX会社の200倍程度というところが少なくないのです。FXビギナーだと言うなら、そんなに簡単なものではないと考えられるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの主要なパターンさえ把握してし...